PALのロゴマーク

PALについて

PAL(パル)は愛犬家の方々に,犬と共に暮らしていくために必要なの知識の普及やマナーの啓発をすることで,飼育の放棄で不幸になる犬や,犬による近隣トラブルなどを減らす社会貢献のため,2008年6月4日に特定非営利活動法人(NPO)として設立いたしました。

団体概要

千葉県NPO情報ネット(http://www.chiba-npo.jp/)に法人の詳細情報を掲載しています。定款や認証書,組織情報は下記にてご覧いただけます。リンク先検索ページにて,PALを検索してください。

千葉県NPO情報ネット法人検索

設立の目的

PAL(パル)は,家庭動物と接する人々に対して、家庭動物と共存するためのまちづくりの推進、家庭動物と一緒に暮らすための知識の普及及び道徳啓発、子供に対しての動物愛護教育、これらを推進できる人々の育成に関する事業を行い、社会道徳や社会福祉及び動物愛護に寄与することを目的とする。

事業内容

  • 暮らし方教室・相談会の開催
  • 啓発活動(マナー・動物愛護等)
  • 暮らし方講座(パルゼミ)の開催
  • 教育研修活動(パル・ドッグインストラクター等)
  • 調査研究・情報収集・情報提供
  • 出版物の発行

PAL(パル)の活動実績

PAL(パル)の開催するイベント・セミナーに関する情報は下記よりご覧いただけます。

これまでの主な依頼機関

  • ・千葉県立青葉の森公園
  • ・千葉県立柏の葉公園
  • ・千葉県立幕張海浜公園
  • ・都立亀戸中央公園
他多数