PALのロゴマーク

愛犬同伴型しつけ教室 - Doggy Family's Lesson -

PAL(パル)では公的機関等の依頼により,都立・県立公園等で愛犬同伴型のしつけ教室を低料金で行っております。これまで,費用の面でしつけ教室に敷居の高さを感じていた方にも,気軽にご体験いただけます。

どんな教室をやっているの?

PAL(パル)の行う愛犬同伴型のしつけ教室は,犬同士のコミュニケーションスキルの上達(=社会化の促進)や,飼い主さんとの絆や信頼関係を深めること(=リーダーシップの確立)を目的とした,しつけ教室初心者向けの内容となっています。ドッグスポーツや訓練の競技会等に対応した高度な訓練は行っておりません。

自分以外の犬や,家族以外の人間もいる状況での練習は,愛犬の集中力や忍耐力を養うことができます。これまで自宅で個別トレーニングをしていたワンちゃんにも,応用力をつけさせることができる場となります。

飼い主さんとの日常生活を送るために最低限必要な基本動作(オスワリ・マテ・オイデなど)を中心に,ゲームなどを取り入れて,飼い主さんも愛犬も楽しく学ぶことができます。

集団でのレッスンですが,愛犬の性格や健康状態に合わせて,負担のかからないように配慮いたしますので,何歳でも,怖がりのワンちゃんでも,(元気がよすぎても!)ご参加いただけます。

PAL(パル)でのレッスンをきっかけに,愛犬の才能と犬と一緒に楽しむことを発見し,回を重ねて常連さんになるワンちゃんも増えています。また,PAL(パル)のレッスンを卒業し,新たにドッグスポーツを始めたり,より高度なレッスンを希望して専門家の門を叩く飼い主さんもたくさんいらっしゃいます。まだ,愛犬と一緒にしつけ教室を体験したことのない方は,ぜひご参加ください。

私たちと一緒に楽しみましょう!!

愛犬同伴型のしつけ教室の情報

レッスンの参加方法は,主催団体や公園によって異なります。下記のリンク先にて,ご参加を希望されるレッスンの募集要項をご確認ください。

スタッフとして参加希望の方へ

PAL(パル)では,各地で開催するしつけ教室・相談会をお手伝いくださるボランティアスタッフを募集しています。ボランティアスタッフには,飼い主さんへの指導の補助や,カメラ撮影,会場設営などをお手伝いいただきます。

自分の愛犬以外の様々な犬種や性格の犬,様々な飼い主さんに接することが,自分自身のスキルアップにもつながることと思います。ご興味をお持ちの方は,Eメールにてお問い合わせください。