PALのロゴマーク

パル・ドッグインストラクター

パル・ドッグインストラクターは,PAL(パル)の開催する愛犬のしつけ教室・セミナー等において,インストラクターとして受講者の指導をすることができる資格です。

パル・ドッグインストラクターとは

PAL(パル)の実施するパル・ドッグインストラクター養成講座(カウンセリング技術コース・実技指導技術コース)を履修し,且つ規定量の社会貢献活動に参加した者に対して,課題レポートの審査及び面接を行い,その合格者を「パル・ドッグインストラクター」として認定いたします。

なお,この資格は年度更新制となっており,資格の維持には継続的な社会貢献活動への参加が必須となります。

受講資格

犬についての基礎的な知識を学習するため,またPAL(パル)の家庭犬のしつけ方における方針を理解するために,一般飼い主向けの基礎講座である『パルゼミ』を受講済みであることが,インストラクター養成講座の受講条件となります。パルゼミについては,パルゼミのページをご参照ください。(2009年5月より,パルゼミを未受講の方(インストラクター資格の取得を希望されない方)にも、インストラクター養成講座の各講座を受講いただけるようになりました。)

カリキュラム

Step1:カウンセリング技術コース
悩みを持った犬の飼い主や活動依頼側の気持ちを汲んだ解決策などを伝える話術の習得
時間数:2時間×6講(一般の方は講義4講、インストラクター希望者は講義4講+実地2講)
費用:10,000円程度(講座使用会場費として*)

Step2:実技指導技術コース
暮らし方教室や相談会などで飼い主にしつけ方を指導する技術の習得
時間数:2時間×6講
費用:10,000円程度(講座使用会場費として*)

Step3:社会貢献活動
上記技術をもって社会に貢献する姿勢・意識を養う
時間数:PAL(パル)が各地で実施する社会貢献活動(愛犬しつけ相談,愛犬同伴型しつけ教室等)に,スタッフとして年間42時間以上参加すること。(活動毎の適用時間数は、各活動の計画発表時にお知らせします)
費用:無料

Step4:課題レポート提出
課題問題5項目について、規定の用紙(1項目につきA4用紙3枚程度)に記述
費用:無料

Step5:面接
試験官との質疑応答形式による面接
費用:無料

受講料について

各講座の費用は目安です。使用会場等により変更となる場合があります。

認定について

研修および試験に合格した方には,合格証及び資格証を発行いたします。(発行料1,000円)

更新制度について(認定期間および更新料)

パル・ドッグインストラクターの認定は年度更新制となり,認定期間は各年6月1日~翌年5月31日の1年間です。更新の条件は『その前年においてPAL(パル)の定める社会貢献活動に年間36時間以上参加していること』といたします。なお,更新時に更新料として500円を徴収いたします。

受講のお申し込み・お問い合わせ

EメールにてPAL(パル)事務局までお問い合わせください。お問い合わせの際は,お名前・ご連絡先(メールアドレス・電話番号等)をご明記ください。

パル・ドッグインストラクター各研修スケジュール

次回の開催は未定です(2017年1月現在)。受講をご希望の方はお問い合わせください。

パル・ドッグインストラクター認定者(2010年4月現在)

受講希望の方へのメッセージ

一生懸命に活動・勉強していただければ必ず身につきます。犬を理解する・人と対話する技術・人にご指導する技術・人に伝える技術・社会貢献する感性・命の尊さを伝える能力・・・などなど社会で役に立つことばかりです。

このノウハウを習得し,あなたの住んでいる各地域で活動していただければ,良い人間教育にもなり,結果,段々と人間と動物達が上手に共存していける世の中になることでしょう。

社会貢献の活動や動物愛護の活動を心から願っている方に,勉強し取得していただきたいと願っています。

特定非営利活動法人PAL  理事長 石川宏子